Justsystem ATOK for Mac 月額版

2016年5月20日

体験版

目次

愛用の ATOK

FEP ATOK を使っています。

いったいいつから使っているのか思い出せないので、 Justsystem サイトのお客様カウンター で登録内容の確認をしてみたら、96 年の一太郎 V.6.3 の頃から使っている様です。 

Mac 用も随分前から使っていますが、他のアプリケーションとのトラブルが多いのでしばらくは EG-BRIDGE  に乗り換えたりしていました。特に Dreamweaver ……

先日発売された Mac 用の ATOK2009 ですが、2008 からアップグレードするか新しく設定された月額制のものに切り替えるか検討したいので、とりあえず試用版を使っていました。

試用期間終了

使用期限が過ぎてしまいました

期限の数日前から頻繁に使用期限到来のお知らせがポップアップで表示され、華麗にスルーしていたのですが、ついに使用期限が過ぎてしまいました。

ことえりは使いにくいし、辞書などの引き継げるデータが結構あるのでやっぱり ATOK は外せません。 

申込ページバナー

月額版を使うことに

結局月額版を使ってみることにしました。同時に使わなければ 10 台までのインストールが可能です。 

インストール数の縛りがない通常の ATOK を安く購入したい場合は AAA 優待版のダウンロードを選ぶことになりますが、プラチナ会員でも割引が効かないので 4,725 円になります。

1 年ごとにバージョンアップしているので、バージョンアップを繰り返すよりは月額版の方がお得になりますが、最低でも 2 週間に 1 度ライセンス確認のためネットにつながる環境が必要です。

クレジットカードを使いたくない場合は、ライセンスが 1 年期限のスターターパックが選べます。 3,200 円なので更新が面倒でなければいちばんお買い得かもしれません。

辞書の引き継ぎ

基本的には同じもの

パッケージ版と同等の機能ということなので、基本的には一緒です。前バージョンで使用していた辞書なども引き続き使用可能です。 

ATOK Sync

ATOK Sync で連携

ATOK にはさまざまな追加機能が利用でき、専用のサイトまであります。辞書なども便利なのですが、個人的にはネットワークを使ったユーザー辞書などの同期機能が気に入っています。

同社のインターネットディスク経由で同期しますが、同じバージョンであれば Windows 用 ATOK との同期が可能です。

自宅、会社、ノートなどの辞書が同期できるのでとても便利です。 

Windows版 

WIndows 版の方が高機能

Windows 版の ATOK Sync ツールももちろんありまして、こちらの方が自動実行できるなど高機能です。自動実行は Mac 版にもぜひ欲しい機能です。 

契約管理エージェント 

常駐プロセス

契約管理エージェントは常駐しているプロセスのようです。試用期間でトラブルは出なかったので、私の環境ではコンフリクトなどの心配はなさそうでした。 

私は Windows 版 2009 の パッケージ版を既に持っているので、月額版に移行するなら次のバージョンになるのですが、Mac と Win 両方で割引になるプランがあるといいなと思います。

スポンサーリンク