Xbox360 ヒットマン ブラッドマネー

2019年5月8日

ヒットマン ブラッドマネー
コードネーム 47 というエージェントを操作して、いろんな人をヴァルハラ送りにするゲームです。
このゲームはシリーズ物らしく、既に何作品か発売されているようですが、私はこのブラッドマネーが初ヒットマンとなります。思いっきり洋ゲーテイストなので、好みが分かれると思いますが、Xbox を買うくらいの人は好んで買うのではないでしょうか。


ピアノ線
暗殺に使う武器は銃器や刃物はもちろんですが、毒殺やピアノ線で絞める等多彩な決め方があります。ゲーム内の自由度は非常に高く、クリアーの方法も複数あるので何度も楽しめます。
画面は、警備員を背後からピアノ線で狙っている所です。(実際はこんな遠くから忍び足はしません)
倒した相手の服装や武器、鍵等を身に着けることが出来るので、警備の厳しい場所などはガードマン等を倒して服を奪っていき、何食わぬ顔で中に潜入したりします。
私の場合は、潜入してもすぐに怪しまれて銃撃戦となってしまいました。
クリアー後
ターゲットを始末し、クリアーすると翌日の新聞に事件として掲載されます。
私は余計な人まで始末してしまうので、この様に大量殺人になってしまいました。
最低限の暗殺で証拠も残さないと、「サイレントアサシン」という称号がもらえるそうです。

ゲームXbox360

Posted by 弐穀米