Mac Pro の DVD ドライブを増設 – Pioneer DVR-217JBK

2016年5月20日

MacPro

2 台目のドライブを 

Mac Pro には光学ドライブが 2 台収容できます。BTO で購入したわけではないので初期状態では 1 台内蔵されているだけですが、Retrospect でのバックアップのメディア入れ替えが楽になると思い 2 台体制にしてみました。

ドスパラ千葉店

ドスパラに

最近はヨドバシよりこちらでバルクドライブを買うことが多いです。ヨドバシはタイの洪水以降バルクドライブがかなり高騰してしまいました。

バルクドライブ売り場

種類豊富

Blu-ray のドライブもありますが、今回は DVD のマルチドライブを購入します。Blu-ray ドライブを内蔵しないのであれば、バルクよりも Buffalo 等のケース入りを買った方がお得な気がします。価格差もそんなにありませんし、付属品も豊富ですし。

DVR-217J

今回も Pioneer のドライブを

Pioneer のドライブは今までに何度か購入していてトラブルもなく、価格もお手頃なので今回も選びました。アプリケーションは付属していませんが、Mac で使うので特に問題ありません。

増設作業

取付作業

ドライブの増設作業は非常に簡単で、ネジ 4 本で固定してケーブルを取り付けたらケースにスライドして収容します。

オリンピック種目で Mac Pro 光学ドライブ増設という競技があれば、金メダルの記録は 10 秒台くらい出るんじゃないでしょうか。

パネルの取り外し

アラヤダ!Σ(゚Д゚″;)フタが開かない!

ドライブのベゼルの方が大きいので中でつっかえてしまいます。ということでベゼルは取り外すことに。ツメで固定されているので簡単に取り外せ、将来元に戻すことも可能です。

装着

再び装着

タイム的にいうと予選落ちですね。気を取り直して再び装着です。

動作確認

完成

ベゼルがないので若干荒削り感がありますが、動作に支障も無く問題なく動きます。

システムプロフィール

認識

Mac 側でもドライブを認識しています。これで作業は終了です。

ドライブの開閉

2 台目のドライブは opt キーとイジェクトキーを押して開閉します。動作はこんな感じになりました。