ジョンソン glade グレード 消臭 センサー&スプレー トイレ用 スパークリングシトラス

2020年7月13日

ジョンソン glade グレード 消臭 センサー&スプレー トイレ用 スパークリングシトラス

目次

モーションセンサーで自動スプレー 

去年の秋くらいからスプレー式の消臭剤を使っています。今まで使っていたスプレーが空になったので、モーションセンサー付きのものに買い換えました。

エステーのshupatto!

今まで使っていた物 

エステー社の自動でシュパッと消臭プラグを使っていました。この製品の現行モデルは明るさセンサーがついていて、暗くなるとスプレーする間隔が長くなる仕様になっています。うちにあるモデルは旧製品なので夜間でも時間通りにスプレーを行うため、慣れるまではうるさく感じたりしました。

当初は同じエステー社の明るさセンサーのついているモデルに買い換える予定でしたが、モーションセンサーのついているジョンソン社のものを試してみることにしました。

本体と詰め替え用スプレーボトル

本体とカートリッジ 

こちらのタイプは前面にセンサーと動作ランプが埋め込まれたボタンがあります。他にデザインコレクションという不思議な形の本体があります。

カートリッジは現在 7 種類あり、4 種類が玄関・お部屋用で 3 種類がトイレ用になります。どちらも本体は共通のようです。

他社と比較

中身 

本体内部にカートリッジをセットします。動作には単三電池を使います。

エステー社の方がカートリッジが大きいですね。こちらは設定にもよりますが、約 60 日間の使用が可能になっています。ジョンソンはカートリッジ 1 つで約 280 回の噴射が行えますが、こちらは使用頻度に応じた寿命になります。

動作ランプ

モーションセンサー 

モーションセンサーには 2 つの動作モードがありまして、スプレー後の 20 分間はセンサーが反応しない休止モードと、センサーが人影を感知する作動モードがあります。

休止モードは前面のライトが点灯し、作動モードはライトが 5 秒おきに点滅します。

動作の様子 

こんな感じでスプレーします。ボタンを押すことによりセンサーが休止モードでもスプレーを噴射させることができます。

設置

2 階のトイレに 

1 階のトイレにはプラズマクラスターイオン発生機が置いてあるので、2 階のトイレに置いています。トイレ用のスパークリングシトラスはライムの香りがフレッシュ感を出すタイプのもので、ライムの他にも 6 種類の花やフルーツの香りが 3 パートに分かれて香ります。

スパークリングシトラスはちょっと個人的には香りがきつい感じがするので、次回はクリーンリネンか、トイレ用では無く玄関・お部屋用を選んでもいいかなと思います。

スポンサーリンク