飯岡の海に行ってみよう

2015年1月7日

うみ

目次

九十九里の最北端 

妻の祖父祖母の家に来ていますが、今回は息子に海で遊ばせる予定でしたのでさっそく海に行くことにしました。

あいにくの曇り空となりましたが、気温は比較的暖かいので海岸は結構な人が海水浴に来ていました。

海の家

海の家 

海水浴といえば海の家ですが、生憎の天気でお客さんはさほど入っていないようです。天気が良ければ色々食べてみたかったですね。

たのしく走り回っています

たのしく走り回っています 

すっくストアで購入した帽子とサンダルを着用しています。すっくのサンダルはこういった場所では最適ですね。

ワンタッチサンシェード大活躍

簡易テントが大活躍 

先日購入したワンタッチサンシェードが大活躍です。最近はパラソルとレジャーシートという組み合わせよりこのタイプのテント型が多いですね。

周りに同じ物をいくつも見ました。戻ってくる時は間違えないようにしないと行けませんね。

Optio W60

愛用の Optio W60 

お風呂場や水がかかる場所ではやはり防水カメラが使いやすいですね。今日は良い写真をたくさん撮りたいと思います。

ヴァルハラへ

Optio W60 がヴァルハラに 

シャッターが切れなくなってしまいました……酷使しすぎだったのかもしれません。

w90登場

ということで 

新型の Optio W90 の登場です。

というのはウソで、これは職場に置いてあったものです。私もこれの色違いが欲しかったのですが、同じ物を買うのもつまらないのでどうしましょうか。

まずは土地の奪取

掘り職人登場 

まず抱っこで息子と海へ入ってきました。水温は比較的高かったのですが、波が高く、ライフセーバーの方によるとテトラポッドに吸い込まれるので今日はおすすめしないということでした。

というわけで、子供には危険ということで砂浜で遊ぶことにしました。

妻が砂遊び用にシャベルを持ってきてくれたので、ひたすら掘っていきます。

完成

完成 

10 分ほどで 1m 四方程度のサイズになりました。

湧き出してくる水は温かいので水遊びには最適ですね。魚を捕まえてきたかったので再び海に入ってきましたが、残念ながら捕まえることが出来ませんでした。

掘り始めた当初は周りの人は「なにやってんの?」という感じでしたが、気がつくと他の家族連れの方も穴を掘り始めて同じような遊びをされていました。

楽しく遊んでいます。

大喜び 

夢中になって遊んでいます。この後あまりにエキサイトしすぎて、顔面に水が豪快にかかってしまいました。

意外と弱い

ペグの取り扱いは注意 

足で踏んだら曲がってしまいました。

また、テントは名前の通りワンタッチで収納できるタイプで、事前に自宅の庭で数回練習したので楽勝かと思いきや、風があるとおもったように畳めず苦戦しました。

スポンサーリンク