アイリスオーヤマ 25形 LED電球 電球色 LDA2L-G-E17-2T5

階段の照明

目次

階段の照明が点かなくなりました 

自宅の階段には2か所の照明が付いていますが、片側が点かなくなりました。この照明はクリプトン球がついていたものをLED電球に交換しています。もうひとつの照明の電球を取り付けたところ、問題無く点灯したので単純に電球の交換で済みそうです。

LDA2L-G-E17-2T5パッケージ

アイリスオーヤマ製のLED電球を使ってみることに

自宅の電球はほぼ全てLEDに取り替えています。LED電球はPanasonic・東芝・シャープの電球をずっと使っていましたが、アイリスオーヤマのものをちょうど入手したのでこちらを使ってみることにします。25形相当の明るさとなります。

[blogcard url="http://ceruberus.graybalance.com/archives/2011/10/21-120000.php"]
[blogcard url="http://ceruberus.graybalance.com/archives/2011/11/23-200000.php"]
[blogcard url="http://ceruberus.graybalance.com/archives/2010/02/26-100000.php"]

ずいぶん前に取り付けたものがまだ使えたりと、やはりLED電球は長寿命ですね。うちの場合は交換したLED電球が切れたのはそのうちの5灯程度で、E17口金のものがほとんどです。

広配光タイプ

広配光タイプです

LED電球には配光特性の違うものが数種類あり、こちらは180度の配光角を持った広配光タイプのLED電球です。この電球色の他に昼白色がラインナップされており、どちらも全光束230ルーメンの明るさとなりますが、昼白色の消費電力が2Wに対してこちらの電球色は2.3Wと異なります。まぁ誤差の範囲ですね。このシリーズは今回の広配光タイプの他に下方向を重視したタイプもあります。

比較

サイズ

今回取り付けるLDA2L-G-E17-2T5(右側)のサイズは全長75mmで外径38mmという仕様です。左側は今まで使っていた東芝のLED電球で、アイリスオーヤマのものは少し大きい様です。とりあえず器具には干渉せずに取付できるので問題なさそうです。

交換後

こんな感じの灯り方です

真横を向いて取り付けるタイプなので下方向より広配光タイプが合っています。電球が見えない形の照明器具ですが、上方向は大きく開いているので減光することなく天井まで光が届きます。電球色も落ち着いた感じでとても良いです。このLED電球はとてもリーズナブルですが、性能は十分でとてもコストパフォーマンスに優れていると思います。

5年保証

5年保証が付いています

購入後5年間の保証がついています。※1日20時間以上使用の場合は保証期間は半分になります。まぁ切れたら気軽に買い換える価格帯の製品ですが、長期間の保証をつけるだけの耐久性があるということなのでしょう。

スポンサーリンク