Nintendo SwitchのJoy-Conの修理が完了

Joy-Con

目次

Joy-Conが修理から帰って来ました 

先日任天堂に修理に出していたJoy-Conが帰って来ました。

[blogcard url="http://ceruberus.graybalance.com/archives/2018/11/07-110206.php"]

修理は混んでいるとあったので半月くらいを考えていたのですが、マッハで帰って来ました。子どもを待たせない任天堂は素晴らしいです。

ゆうパック

ゆうパックで配達

Joy-Conをマイニンテンドーストアで購入した時のように宅急便コンパクトで来るかと思いましたが、ゆうパックで来ました。

ゆうパックはヨドバシドットコムでもよく利用しており。配達の速さがあり得ないほどでいつも感謝しています。

早い

和歌山からマッハで来ました

和歌山から発送で、不在がなければ24時間かからず届くという。同じ千葉県内からの発送なのに3日来ないカトーレックとは比べものになりません。

修理品

修理品一式

修理品のJoy-Conの他、送った納品書や保証書のコピーも返却されました。

修理書

修理書

修理後の注意点などが書かれていますが、本体じゃないので今回は関係ないです。

新品

新品?

スティック周りの細かいキズやスライド部分の擦れもなく、どう見ても新品です。修理書を確認してみると……

交換修理

無償交換修理となりました

交換修理ということで丸ごと新品になって来ました。修理費用は保証内なのでかかりませんでした。

今回の修理にかかった費用は配送も含めて0円です。プリントやコピーは会社のなのでカウントしません。

新たなJoy-ConをNintendo Switchに登録

本体に取り付けるだけでペアリング完了です。バッテリー残量に大きな開きがあったので、生産時期が違うペアなのかと思います。後はJoy-Conの更新を適用させ、動作確認を行って完了です。

当たり前ですが完全動作で気持ち良く使えます。

交換品の保証は3ヶ月

修理書に書いてありましたが、交換品の保証は3ヶ月ということでした。ということで先日購入したグレーのJoy-Conは1年の保証があるので、保証の短い方から使う事にしました。

修理品送付から受領まで8日というのは驚異的な速さではないでしょうか。任天堂への到着日で土日をうまく外せば1週間を切るかもしれません。

スポンサーリンク