雪でも自転車通勤してみよう – 2013

積もりました

目次

アラヤダ!Σ(゚Д゚″;)千葉だけ積もった! 

日曜日の夜に「明日の朝は雪が積もるらしいよ」と妻に言ったところ一笑に付され、私も今回は積もらないだろうと思っていましたがすっかり積もりました。

良質の雪

とりあえず雪かき 

会社に雪かきをしてから出社しますとメールをしておき、とりあえず雪かきをしておきます。

絶賛降雪中なので真新しい雪が積もっていきますが、とても状態の良い雪です。多分今日は幼稚園は自由登園になると思うので、息子はお休みして妻と庭で楽しく遊ぶことでしょう。

雪かき完了

雪かき完了 

8 時前から 1 時間ほどで完了です。

天気が回復すれば多分溶けるだろうとは思いますが、溶けるまでの安全を確保したいですし、万一溶けずに凍ってしまったら滑って大変です。

また、かなり運転が雑(事故る車はほとんどが「下手」より「雑」)な車が少なからず通るので、家の前での無用なアクシデントは避けたいわけです。

自転車通勤

自転車通勤 

会社の駐車場が工事で使えないので今日のような日も自転車通勤です。幸い歩行者のほとんどいない遊歩道と歩道を走行できるので他の交通機関に迷惑をかけることがありません。仮に車道メインだったら公共の交通機関を使っていきます。

遊歩道

遊歩道 

雪化粧された遊歩道はいつもと違った雰囲気で味わいがあります。誰も歩いていませんが、途中にある幼稚園では園児達が大喜びで遊んでいます。

時折起こる雪しずりがいいですね。

のらねこ

のらねこ 

自転車通勤の時は毎朝会います。どこかのおばさんがここにセットしているのを見たことがありますが、今日くらい家の中に入れてあげればよいのにと思います。

奥の毛布付きの段ボールに入っていないので、猫にとってはそんなに寒くないのかもしれません。

歩道は雪がみっしり

歩道 

自転車走行可の歩道です。車道は雪が溶けているのでずいぶん走りやすくなっています。

歩道には雪がみっしり積もっていますが、特に滑りやすいということもなくグリップもしっかりあります。走行抵抗が増えるので電動アシストの有り難みが実感できます。

バスのチェーン

バスのチェーン 

あまり見たことがないので思わず写真を撮ってしまいました。あまり使う機会がないようでピカピカです。

鎌取駅に向かう汽車

外房線 

ニュースを見なかったので遅延しているかどうかは分かりませんでしたが、鉄道は普通に運行しているようですね。この辺りの車道は雪かきしていないのにほとんど溶けています。交通量もそんなに多くはないと思いますが融雪剤でも撒いたのでしょうか。

公園

公園 

遅刻ついでに公園に寄りました。一番乗りかと思ったら先客がいましたが、場所によっては一番乗りです。公園内の歩道が完全に雪で覆われているのでどこを走ったら良いか分からない位です。

走行後

会社に到着 

公園によったこともあってこんな感じで雪が付いています。会社までの 10km 弱は、走行自体は問題無くそれなりに楽しくもありました。

夜の歩道

帰宅時 

ずいぶん雪も溶けて日影になる所以外はほとんど溶けています。普通に走行できるので楽勝です。

凍結

場所によっては 

溶け残った雪が凍っていてスリリングです。

きれいに雪かきされたお店の前にコーンを置いて「屋根の落雪注意」とアナウンスしてくれる親切な店舗もあれば、雪かきゼロでこの様な状態のまま放置という店舗もあります。ここは途中にある学習塾の前なのですが、いろいろな意味で滑らないといいですね。

アイスバーン

慣れると楽しいですが 

アイスバーンも低速度域ならコントロールは効かなくても楽しく滑ることができます。ただ、慣れたころに大けがをすることが多いので控えました。

のらねこ集会

のらねこ集会 

帰りがけに様子を見ると数が増えていて集会中でした。他の猫は朝はどこにいたんですかね。ちなみに右の個体は変な模様なのでよく覚えているのですが、結構前に自宅の砂利で寝ていたことがあります。ここからずいぶん遠いのですが、縄張りが変更になったのでしょうか。

のらねこが途中参加

途中参加 

のらねこが増えてきました。見たことのない個体なのでどこかの飼い猫なのかもしれません。

新たなのらねこ

さらにメンバーが増えました 

反対側からも登場です。このトラ猫も見たことがありませんね。どれだけ集まってくるのか見ていたかったのですが、ひょっとしたら深夜のご飯タイムなのかもしれないので帰りました。

滑ります

今朝 

相変わらず歩道の日影はこんな感じです。ここで停まると滑って発進できませんので凍っていないところからスタートします。

まぁ、いろいろと陽の当たる場所が良いということですね。

スポンサーリンク