*
   

東芝 LED電球 電球色 E-CORE E26 口金 光が広がるタイプ LDA9L-G/60W

公開日: : 最終更新日:2014/09/30 家電 ,

E-CORE LDA9L-G/60W

リビングの電球を交換しました

リビングには LED6 灯の照明が設置されています。そのうちの 1 灯が点滅するようになったので交換することにしました。

仕様

今回も東芝の E-CORE を選びました

今まで数社の LED 電球を使ってきましたが、東芝の E-CORE が一番使い勝手が良いと思っています。今回も電球色の照明を選びました。

E-CORE の E26 口金の 60W タイプは去年の 1 月に購入したものだと 10.6W の消費電力だったのですが、こちらは同じ 810lm で 9.1W まで省エネになりました。400000 時間の寿命と光の広がる角度が 260 度という点は共通です。

電球タイプ

コンパクトな電球形状

外径 60mm、全長 119mm とコンパクトなサイズです。カバーは樹脂製なので割れて怪我をする危険性が少なくなっています。

この写真だとほとんど分からないのですが、電球のカバーの中間あたりに接合後の線が一本入っています。これは光の広がりを実現するためのものです。

光り方

点灯状態

白熱電球に近い光のひろがりがあるので全体的に照らしてくれます。以前に比べると価格もだいぶこなれてきており、もう照明は LED 一択ですね。

 
 
アフィリエイトリンク
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑