*
   

アテックス エアコンマット SOYO そよ ハーフ AX-HM1201H

公開日: : 暑さ対策

アテックス エアコンマット そよ ハーフ AX-HM1201H

換気システム搭載で朝までサラサラ 

夏の夜の暑さ対策としてエアコンマットをいうものを用意してみました。このマットは換気システムを内蔵しており、体の下を風が通ることにより熱や湿気がこもらないという優れもののマットです。

ちなみにこちらは旧型になりまして、とてもお安く購入できます。

新型はアロマオイル対応だったり冷蔵庫で冷やせるウォータージェルが付いているなど結構変更が入っており、特に空気の流れ方が逆になるのでほとんど別物で、マットから風が出てくるので暑がりな人は新型の方が絶対におすすめです。

soyo-02.jpg

仕組み 

マットにファンが備え付けられており、マットの吸気側から空気を吸い込んでマットの中を通し排気します。マットには風の通り道として高さ 10mm のスペーサーが入っています。

soyo-03.jpg

パッケージ内容 

本体と専用カバー、AC アダプター、取説になります。今回はハーフサイズのものを購入しました。サイズは横 965mm × 縦 925mm × 高さ 76mm になります。マットの厚さ自体は 20mm となり、重さは 2.0kg です。

soyo-04.jpg

コントローラー部 

操作はボタン式で、三段階の風量調節と 6H・8H・10H のタイマー機能が備わっています。コントローラーの端にファンが内蔵されています。

コントローラー部が分離できるようで、マットはスペーサーを抜いてから洗濯機で丸洗いできます。

soyo-05.jpg

内蔵ファン 

見た目は PC 用の冷却ファンそのもので、最大風量 150 リットル/分という仕様です。こちらのモデルではファンは排気に使われますが、新型は吸気になり、マット内から風が吹き出す様に変更されました。

soyo-06.jpg

AC アダプタ 

電源は AC100V となり、アダプタから供給されます。コントローラー部の裏側にジャックを差し込むかたちになり、アダプタのコード長は 2m になります。

soyo-07.jpg

エコ 

毎日 8 時間の使用(運転モード:強)で一ヶ月あたりの電気代が約 10 円と、とてもエコなマットです。20W の扇風機だと 105 円かかるそうです。

soyo-08.jpg

専用カバーをかけて 

マット自体丸洗いできますが、専用カバーを使った方が使い勝手は良いと思います。カバーはポリエステルと綿素材で、もちろん洗濯機で丸洗いできます。

soyo-09.jpg

吸気側 

こちらから空気を取り入れます。専用カバーは吸気を妨げないようにこの辺りはメッシュ状になっています。

微妙…… 

届いたその日に期待して使ってみたのですが、涼しさはほとんど感じられませんでいた……ハーフタイプでファンが近いこともあるのでしょうが、ちょっと五月蠅すぎます……

ということで、購入するのであればこちらのモデルではなく新型のフルサイズ版をおすすめいたします。

 
 
アフィリエイトリンク
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑