*
   

造幣局 心のふるさと貨幣セット「夏の思い出」

公開日: : 最終更新日:2015/01/07 お買い物, お祝い・記念

夏の思い出

童謡をテーマにした貨幣セット 

息子の生まれた年から、ミントセットとプルーフ硬貨セットを毎年 1 種類ずつ購入しています。それとは別にこちらの貨幣セットを購入してみました。

このシリーズは数年前からあるそうですが、初めての購入となります。特にコレクターではないので集めたりはしないと思います。

案内

造幣局から 

造幣局で硬貨セットを購入すると、結構な頻度で商品案内が届きます。いつもは見るだけでしたが説明を見ると面白そうだったので購入してみたわけです。

ネットから注文し、振込用紙が送られてくるので先払いします。その後しばらくして商品が届きます。

中身

 カバーを外すと

水色のカバーを外すと白地に水芭蕉が描かれたケースが出てきます。いつもと違い、結構厚みがあるケースです。

開いたところ

ケースの中身 

ケースを開くと左側に貨幣セットがはまっており、右側に「夏の思い出」の楽譜と歌詞が載っています。

貨幣セット

尾瀬のイメージ 

プラスチックケースに入った貨幣セットには、尾瀬の水芭蕉をイメージとした銘板が含まれています。絵柄も何となく尾瀬っぽいですね。

25年銘

平成 25 年銘 

今年の銘の硬貨になっています。プルーフ硬貨ではないのでセット価格もリーズナブルなものです。

貨幣セットを箱にセット

ディスプレイ状態 

ブック型のケースに貨幣セットを差し込むことが出来ます。涼しげな感じが良いですね。

オルゴール付き

オルゴール付き 

今回この貨幣セットを購入した理由のひとつがこのオルゴールです。ゼンマイ式になっており、「夏の思い出」のメロディが流れます。

オルゴール 

音はこんな感じです。ずっと聞いていると寝てしまいそうで、もしかしたら寝かしつけに使えるかもしれませんね。

シリーズの雰囲気はだいたい分かったので、続編は内容次第で購入するか検討します。

 
 
アフィリエイトリンク
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑