*
   

幼稚園グッズの収納に – ベルメゾン 収納ラック C タイプ ナチュラル

公開日: : 最終更新日:2015/01/07 育児, お買い物, 室内家具・セーフティグッズ ,

ベルメゾン 収納ラック C タイプ ナチュラル

息子用の収納ラックを 

幼稚園のカバンやいろいろなグッズを整理するために息子用の収納ラックを購入しました。

ベルメゾンで購入

ベルメゾンのオリジナル商品 

ラック選びは普段使う妻にまかせています。今回はベルメゾンのオリジナル商品を選びました。注文してから 3 日くらいで届いたような気がします。

この商品は大型商品配送料として別途 800 円かかります。

箱を開けると

F☆☆☆☆ の低ホルマリン商品 

このラックは完全組み立てとなります。F☆☆☆☆(フォースター)の低ホルマリン商品なので、息子のいる部屋に置いても安心です。

取説

取説 

ステップ毎に詳細な組み立て方が載っているので混乱することは無さそうです。パーツリストを見るとかなりの部品数になっているのでモチベーションを維持しながらカッチリ組み上げて行きたいと思います。

ネジ類

組み立てはネジとボンド 

棚板固定用の大きな木ねじと、キャスター固定用の木ねじ、引き出しのつまみ用のネジが入っています。ボンドも併用して組み上げるのでしっかりした収納ラックになりそうです。

引き出しの組み立て

引き出しの組み立て 

まずは引き出しを組み立てていきます。部品には番号がプリントされているので間違えることもないでしょう。

ワゴンの車輪

電動ドライバーがあると非常に楽です 

今回購入した C タイプのいちばん下はワゴンになっているので、底に車輪キャスターを取り付けます。この部分だけで 16 本のネジを締める必要があり、電動ドライバーがあると作業が非常に捗ります。

box-08.jpg

引き出し完成 

C タイプはワゴンを含めて 4 つの引き出しになっています。衣類などを吊す場合はハンガー付きの A タイプが良いですね。

妻は最後までどのタイプにしようか悩んでいましたが、最終的に収納力のいちばん高い C タイプを選んだようです。

box-09.jpg

引き出し用のレール 

側面の板に引き出し用のレールを取り付けていきます。はめこみ式で木工用ボンドを使って固定します。

box-10.jpg

棚板の取付け 

棚板を取り付けていきます。耐荷重は約 5kg となっています。作業も終わりに近づき、ここでも電動ドライバーが大活躍でした。

引き出しを興味深そうに見ています

息子登場 

作業中はリビングからずっと見ていた息子ですが、組み立てもほぼ終わったので部屋に入ってもいいよと伝えると、早速いろいろチェックし始めました。

収納ラック完成

完成 

カラーは写真のナチュラルの他に、ダークブラウンがあります。

C タイプの作業目安時間は大人 2 人で 60 分となっているようです。今回は電動ドライバーが使えたのでかなり早く完成しました。

完成時のサイズは幅約 45cm × 奥行き約 42cm × 高さ約 120cm で、重さは約 22kg となります。

box-12.jpg

引き出し 

C タイプの引き出しは上 2 段が高さ 4.8cm で、その下が約 15cm の内寸になっています。ワゴンの深さは約 26cm です。

引き出しの動作はとてもスムーズです。角も丸められ、面取りされているので安心です。

box-15.jpg

仕切り付き 

浅い引き出し用に仕切りが 1 組付属しています。もちろん取り外し可能です。

お片付け

楽しんでいます 

お気に入りのタオルを入れて楽しんでいます。これからはお手伝いできるといいですね。

ワゴンで旅に

ワゴンに乗って旅に 

タオルを詰め込んで満足した後は、ワゴンを乗物に見立てて旅にでました。乗ると壊れそうなので押して行くそうです。

設置場所

プーさんのチェストの隣に 

おそらく複数のタイプを組み合わせて使うラックなのでしょうが、うちの場合はチェストの隣に置きました。今後は A タイプを増設するかもしれません。

これで幼稚園グッズの置き場所が確定し、整理しやすくなりました。

 
 
アフィリエイトリンク
たまひよSHOP
デル株式会社
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑