*
   

Dell XPS420 のライン入力を何とかしよう – Creative サウンドカード Sound Blaster 5.1 VX PCI

公開日: : 最終更新日:2016/05/20 お買い物, PC , ,

ライン入力が無いんですけど……

どうやらライン入力が効かないようです 

XPS420 のオーディオデバイスは、ライン入力のジャックはついているものの動作しないようです。コントロールパネルを見てみると該当項目がないので、まずはドライバを最新にしてみようと思いました。

このデバイスは SigmaTel というメーカーのものなのですが、この会社は既に買収されているようで、ネットをいろいろ探してみたのですが新しいドライバを見つけることが出来ませんでした。

面倒なのでサウンドカードを増設することにしました。

一式

ヨドバシでいろいろ購入 

ライン入力を使うことになった理由は、Web カメラの音声と iPhone の音楽を同じイヤホンで聴きたくなったからです。Web カメラの音声出力はスピーカーではなくヘッドホンに変更しています。

iPhone で音楽を聴いている時に、Web カメラで通話をする度にいちいちイヤホンを付け替えるのが面倒ですし、音楽を聴いている時に呼び出し音が聞こえない時があるかもしれないからです。

もっともそんな大音量で聴くことはないので前者の理由がほとんどです。

サウンドカードと一緒にいくつか購入してきましたが、iPhone のライン出力に必要なクレードルとケーブルなどになります。

サウンドブラスター

上の写真をクリックすると他の写真がご覧いただけます

いちばん安いのでいいです 

サウンドカードを購入するのは実は初めてで、とりあえずライン入力さえできればいいという考えでこちらを選びました。エントリーモデルですが 5.1ch が付いていますね。

ヨドバシでも 2,000 円しない商品ですが、サウンドブラスターはデファクトスタンダードな製品なので特に問題なく動作するとは思います。

Skype 設定

Skype の設定 

通話の音声はサウンドブラスターの出力のみにしています。サウンドカードから直接ヘッドホンの端子を繋いでいるのでライン入力の音と混じります。

常時イヤホンをつけているわけではないので、通話の呼び出し音はスピーカーからも出力させています。また、メールの着信通知や Windows のサウンドはスピーカーからのみになります。

クレードル

ライン出力用 

Apple 純正の Universal Dock が本当は欲しかったのですが、価格が 5,000 円近いので今回はサードパーティ製のクレードルにしました。

コード

出力用コード 

何でも良かったのですが、とりあえず audio-technica 社製のミニピンジャックのコードを購入しました。

接続

接続 

クレードルの背面です。Dock コネクタとミニピンジャックを接続します。

ハブ

ついでに HUB 

これは別に必需品ではないのですが、USB で PC に接続すると iTunes をインストールしていない PC でもエクスプローラから iPhone の写真にアクセスできるので、充電ポートのみ利用できる HUB を購入しました。

ただ、ノイズが酷いので iPhone への電力供給はコンセントからに変更しました。買わなくても良かったですね……

完成

完成 

全ての作業が完了しました。これで iPhone の音楽も PC の Skype も同じイヤホンで使うことができます。

iPhone にはシリコンジャケットを取り付けているのですが、クレードルに挿す場合は取り外さなくてはいけないのがちょっと面倒です。

追記:2010/11/14

安物買いの何とやら

アラヤダ!Σ(゚Д゚″;) コネクタが! 

何日か使っていましたが、急に音が出なくなってしまいました。

コネクタがぐらついていたので、取り付け直せば大丈夫かと開けてみたところ、コネクタが基盤に 5 ヶ所半田付けされているだけでした……

お店に持っていけば交換してくれそうですが、同じ仕組みならすぐに同じ事が置きそうです。

こんなことなら最初から純正品を買っておくべきでした……

 
 
アフィリエイトリンク
たまひよSHOP
デル株式会社
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑