エレコム Google Home Mini 用 FlowerStand フラワー スタンド グリーン AIS-GHMFLOWER

エレコム Google Home Mini 用 FlowerStand フラワー スタンド グリーン AIS-GHMFLOWER
商品パッケージ

目次

Google Home Miniを鉢植えっぽく設置できるスタンドです

Google Home Mini用に目覚まし時計タイプのスタンドを購入しましたが、こちらはフラワースタンドタイプで鉢植えの様にGoogle Home Miniを飾ることができる製品です。


パッケージは大きい
大きなパッケージ

フラワースタンドのパッケージ

デザインは目覚まし時計タイプと同じですが、本体が大きいのでパッケージも大きくなっています。おそらくほぼ完成品でしょう。

フラワースタンド本体

微妙にチープ感が漂いますが

パッケージから取り出すとこんな感じになっています。微妙におもちゃっぽいチープ感がありますが、まぁこんなものでしょうか。商品名にグリーンと入っていますが他のカラーバリエーションは見たことがないのであるのかは不明です。

茎とGoogle Home Miniのホルダー部分が植物カラーのグリーンで鉢がホワイト、土を模している部分がブラウンとなっています。このまま小さな素焼きの植木鉢に入れてウッドチップでも敷けば少しリアルになりそうですね。

Google Nest Mini を取り付けてみました

Google Home Miniと同じサイズのGoogle Nest Miniを取り付けてみました。やはり鮮やかなカラーの方が花っぽいですね。

取付はとても簡単で、スイッチ・ケーブル用の穴の位置を合わせてホルダー部分にはめ込むだけです。ホールド性は高いので外れる事はないと思います。マイクやスピーカーを塞いだりすることもなく快適です。

葉っぱ型のケーブルホルダー
葉っぱ型のケーブルホルダーは2つ付属しています

ケーブルホルダーが2つ付属しています

電源ケーブルはアームの切り欠き部分にはめ込むようになっており、葉っぱ型のケーブルホルダーで押さえる仕様です。鉢は下まで切り込みが入っており、ケーブルをしっかり隠す構造となっています。

鉢植え完成

Google Nest Mini の鉢植えが完成

ケーブルホルダーのお陰で何となく植物らしさも醸し出されてきました。ケーブルを向こうに回せば完全に隠れます。

アームはフリーで動きますが結構硬くて曲がらないのであまり自由度は高くないです。1番の重量物であるGoogle Nest Mini をあまり前に出すと倒れるのでアームはS字に変形させるのが良いでしょう。

デスクがちょっと華やかに

作業机に置いています

本来はリビングに置くらしいのですが、作業机に置いています。普通に平置きしているのと違って埋もれない点も良いと思いました。自分の顔の高さでこちらを向いているので音も聞きやすいですしランプも見やすいです。

特に機能があがるというような商品ではないのですが、何となく楽しくなるので気に入っています。

スポンサーリンク