エレコム Google Home Mini 用 ClockStand クロック スタンド ブラック AIS-GHMCLBK

2020年11月15日

エレコム Google Home Mini 用 ClockStand クロック スタンド
ClockStand パッケージ

目次

Google Home Miniを目覚まし時計のように縦置きできます

Google Home Miniに取り付けるスタンドを購入しました。このスタンドを使えば目覚まし時計のような外観になり、縦置きできるようになります。

Google Home Mini
なんとなく不安定

微妙にはみ出ていて気になります

このGoogle Home Miniは息子の部屋のベッドに置いてありますが、微妙にはみ出ていてしっくり来ません。落ちてくることはないのですが何となく不安定で気持ち悪いので縦置きできるスタンドを探していました。

エレコム Google Home Mini 用 ClockStand クロック スタンド
パッケージ裏

寝室やデスクになじむデザインのスマートスピーカースタンド

パッケージの裏にそのような事が書いてありますが、特になじむデザインかな?とは思いました。商品の特徴としては次のような事が挙げられていました。

  • スピーカーをふさがずクリアな音を再現するオープン設計
  • 立てて置けるのでLED確認や操作が便利

今回はブラックを購入

カラーバリエーションはホワイトとブラックがあります。いわゆるツインベルの目覚まし時計のフォルムをしており、取っ手とナットは黒くないデザインです。

本体はTPUなどの弾力性のある素材ではなく、しっかりとした固さの樹脂製です。ベルは金属製ではなく本体と同じ樹脂製です。

背面カバーパーツを取り外してセットします

背面の丸いカバーパーツを取り外してGoogle Home Miniを本体に入れ、カバーを被せる構造です。ぐらつき防止のためかカバーにはスポンジのクッションが付いています。カバーは取り付け位置が決まっており、切り欠きを合わせてはめ込みます。

取り付けたところ

Google Home Miniと同じサイズのGoogle Nest Miniにも使う事ができます。このケースは前に2本の脚があり、後ろは本体の底面が接地するという置き方になるので角度調節などはありません。

スイッチとケーブル用の開口部

ケーブル差し込み口はベルの間にあり、マイクスイッチの操作用の開口部はベルの下に位置します。背面カバーの位置が決まっているのはこのためです。カバーは軽くはめ込むだけなので、意外と外れやすくなっており、結局テープで外れないように固定することにしました。

Google Home Miniに取り付け
Google Home Mini をセットしたところ

とても良い感じになりました。

ベッドサイドの目覚まし時計風に置くことができてとても良い感じです。インジケーターも見やすくなって使いやすくなりました。スピーカーやマイクを塞がないのでその辺りは問題ないかと思います。

スポンサーリンク