幸福軒に行ってみよう – 2010

2018年11月2日

幸福軒

目次

1 年以上ご無沙汰でしたが 

久しぶりに行ってみることにしました。自転車通勤だと行動範囲が広くなるので、気軽に買い物に行けたり昼食のバリエーションが増えたりします。

幸福軒は今年で 10 周年だそうです。

幸福軒公式サイト

店内

あいかわらず盛況です 

店内はカウンターのみです。一蘭のように席は区切られていませんが、女性 1 人のお客さんもいらっしゃいます。替え玉を現金で華麗に頼んでいたので常連さんでしょうか。

おゆみ野店はテーブル席もあって店内が 3 倍くらい広かったのですが、今はこちらのお店のみとなっています。店内はかなり清潔で、とても居心地が良いです。

今日は小雨が降っていましたが、お客さんがぎっしりで外で待つ人もいました。私は運良く待ち時間が無かったのですが、あいかわらずの盛況でした。

幸せいっぱい全部のせ980円

しあわせいっぱい全部のせ 

幸福軒ではこれしか頼んだことがないような気がします。今回は高菜ご飯ともやしのトッピングを追加しています。もやしは別皿で出てきます。

とんこつといえば最近はパワフルなものが多いのですが、こちらは細麺と相まってあっさりとした繊細な感じです。厨房も親父さん以外は女性なので、その辺りも他とは違うのかもしれません。

妻にメールしてみると「私は 3 年も行っていないのに……」と怒られてしまいました。妻のラーメンランキングの 1 位はこちらのお店なのです。

看板

看板 

お店は細い路地のなかほどにあるので、最初は見つけにくいかもしれません。126 号側の歩道脇にこの看板があるのでここを入ります。

ただ、駐車場が無く店の前は細い道なので、車の場合は近くのコインパーキングを利用します。

スポンサーリンク