郵便局限定 ポチ袋つき お年玉 キットカット 全4種

目次

キットカットのお年玉 

キットカットはものすごいバリエーションがありますが、その中のお年玉と一緒に渡すことができるお年玉キットカットというものを息子達と甥姪(小学生まで)用に2年前から購入しています。

キットカットと言えば受験生御用達のお菓子というポジションのようですが、試験だとカットって言葉は不吉な気がしますがどうなんでしょう。

郵便局限定商品

このキットカットは「ポチ袋つきキットカット」という名称になっており、今回は2019年版となります。郵便局の限定商品で、私は年賀はがきを買う時に購入しています。今回は2番手くらいに購入できたので柄が選び放題でした。

[blogcard url="http://ceruberus.graybalance.com/archives/2018/12/04-171646.php"]

販促のパッケージに書いてありますが、たくさん購入するとドルチェやバリスタがもらえるようです。

過去のポチ袋つきキットカット

このシリーズがいつから発売されたのかは分からないのですが、酉と戌のバージョンをそれぞれ過去に購入しました。

パッケージの中には3つの個包装が入っており、酉年のおみくじは子供たちに好評でした。2019年の中身は後日紹介できればと思います。

2019年の亥バージョンは4デザイン

毎回4デザインあった気がしますが、今回も4種類の亥の可愛らしいイラストが描かれています。それぞれお正月をモチーフとしたものになっていて、絵柄に合わせたコメントがついています。

鏡餅柄:キット、キモチ伝わる年になるよ
鯛柄:キット、おめでタイ年になるよ
門松柄:キット、幸せがマツ年になるよ
獅子舞柄:キット、福がマイこむ年になるよ

鏡餅と鯛は性別が出そうですが、門松と獅子舞はどっちでも渡せそうです。

背面にポチ袋がついています

パッケージの背面にお年玉を入れるポチ袋がついています。貼り付いているので取れる事はないと思います。

いつも富士山をベースにしたデザインになっています。また、背面にはカカオプランのロゴはありますが、去年まであったUTZ認証のラベルはなくなっています。

郵便には出せません

お年玉キットカットはポストインできるサイズで、切手を貼って送りたくなりますが郵送は不可となっています。

受験生向けにキットメールという商品があり、そちらは郵送できるようになっています。12月10日発売です。

スポンサーリンク