池の水ぜんぶ抜けてた

水なし

目次

初めて見ました 

実家に寄ったときに子供の頃遊んでいた調整池の脇を通ったのですが、水が全部抜けていました。

テレ東の番組の「池の水ぜんぶ抜く」が来たわけではないと思いますが、ここの調整池の水がないのは初めて見ました。

調整池の維持工事

どうやら維持工事らしいです

調整池の維持工事というものが行われているようです。期間は半年程度のようですね。

モロオカ キャリアダンプ

珍しい乗り物を発見

不整地運搬のパイオニア、モロオカ社のキャリアダンプというものが工事車両の中にありました。息子に見せたら喜びそうです。

ゴムのキャタピラを装備していて国内だけでなく海外でもNo.1のシェアを誇るシリーズだそうです。エンジンで油圧ポンプを駆動し、左右両側の油圧モーターが動力だそうです。すごいですね。

池の底

調整池の底

結構前に水が抜かれているっぽいので魚とかの姿は見られませんでした。泥は結構厚く積もっているようで、足を踏み入れるとズボッと行く感じです。

横穴

懐かしい横穴を確認

子供の頃はフェンスとかも適当で調整池の前に住宅も建っておらず、調整池には入り放題でした。

人気のある遊びの1つに横穴の探検があったのですが、久しぶりに見て懐かしくなりました。ちなみに横穴の奥まで到達した仲間はいません。

剥き出し水路

懐かしい水路を確認

調整池の周りはこのようになっていて、友達たちと自転車でよく来ました。草が刈られているので懐かしい水路も見つけました。今も危険エリアがナチュラルに残っているようですね。

当時は水路を下って川まで行くとかやっていましたが、よくみんな無事だったものです。

スポンサーリンク

暮らし

Posted by 弐穀米