東京ドイツ村にいってみよう – 2/5 – ご飯を食べよう

2018年11月28日

無難にカレー

目次

昼食は無難にカレー 

いつもながら早めの昼食をとりたいと思います。

フラワーガーデンのところはピザ系のようなので、中心施設にあるレストランに行くことにしました。結局カレーになってしまいましたが……

[blogcard url="http://ceruberus.graybalance.com/archives/2009/10/31-100000.php"]

前回の続きです

マルクトプラッツレストラン

マルクトプラッツ

ドイツ村の一番奥にあるマルクトプラッツは、キャラクターショップやフードショップ、レストランなどがあります。また、見てはいないのですが映像館というものもあります。

駐車場がかなり大きい感じで、写真左側を進んでいくと車のオフ会みたいなものが行われていました。

イルミネーション

東京ドイツ村 ウインターイルミネーション

11 月中旬から南房総最大となる 200 万球のイルミネーションが始まるそうで、電飾の工事の人が作業をしていました。

点灯式にはライブイベントもあるそうです。東京ドイツ村は 17 時閉園なのですが、イルミネーション期間は 20 時までとなります。1 月中旬から 2 月上旬は土・日・祝のみのイルミネーションとなりますのでご注意を。

ブルスト

バーベキューレストランに決定

マルクトプラッツ内のバーベキューレストランに決定しました。バーベキューはマザー牧場で美味しいものをいただきましたので、違うものを頼むことにしました。

メニュー

ドイツ料理がいただけます

こちらは事前に食券を購入します。なんだかんだで 4,000 円くらい使ってしまいました。

せっかくドイツ村に来たのですからドイツらしいメニューを頼みたいところですが、無難にカレーとお子様セットになりました。ただ、お子様メニューは息子にはちょっと早かった感じです。

それでもドイツと言えばソーセージなので、ソーセージの盛り合わせを追加注文しています。

お席

テーブルにはバーベキュー用の設備が

屋内にもテーブルはありますが、天気もいいし暖かいので外のテーブルにしました。屋内も含めてトータルですと写真に写っている 3 倍以上のテーブル数がある感じです。

友人を集ってバーベキューをやりながら、ドイツビールってのもまた美味しそうですね。

入り口方面を臨む

ゲート方面をのぞむ景色

一番奥のテーブルにしました。時間が早いのでほとんどのテーブルが空いています。 

マルクトプラッツは高台にあるので、ゲート方面を一望できます。右側にはワイルドフラワーエリアが見渡せるので、季節の花がよく見えます。

芝生広場

芝生広場でお弁当もいいですね

写真をクリックするとパノラマ画像を表示します

レストランに入らずに芝生の上でお弁当というのも格別です。レストランの脇には軽食も販売していますから、そちらで購入したものをいただくのもいいですね。

ドイツソーセージ盛り合わせ

ドイツソーセージ盛り合わせ

ドイツらしい食べ物を、ということでドイツソーセージ盛り合わせを注文しました。 味の方なんですが、うーん……

本当にこんな味なのか、将来ドイツに行って確かめるしかありません。今回の物よりシャウエッセンの方が美味しいですね。

京商グランプリ

ラジコンのレース開催中

京商の名前がついているレースが開催されていました。実況のアナウンスも賑やかで、どうやら大きな地区予選のようです。

参加者は大人の人がほとんどのようで、かなりの設備を積んできている人が多かったです。関東地区の予選ということで、千葉以外のナンバーもたくさんいらっしゃいました。

ラジコン

買っちゃおうかな

展示車がかっこよかったので、思わず欲しくなりましたが、一緒に遊ぶ人がいないという妻の指摘があり購入は見送りに……

息子が興味を持ち始めたら、また再開してみようかなと思います。

個人的には競技仕様のものではなく、今タミヤから発売されている復刻版が欲しいですね。

続きはこちらです。

[blogcard url="http://ceruberus.graybalance.com/archives/2009/10/31-130000.php"]

スポンサーリンク