*
   

家でザリガニを飼ってみよう

公開日: : 最終更新日:2015/07/01 暮らし, アクアリウム

川で捕れたザリガニ

ザリガニを飼うことになりました 

息子が近所のお友達とアメリカザリガニを捕まえてきました。どうやら家で飼いたいようです。

我が家ではペット類は今まで飼ったことがなく、唯一ダンゴムシを落ち葉と一緒に飼育ケースに入れて外に置いていたくらいで、本格的な飼育は初めての事になります。

遊歩道沿いの川

捕獲場所

小学校までの遊歩道沿いに川があります。

泉谷公園のホタル生息地から大百池まで流れる人工の浅い川ですが、生き物はそれなりにいるようで今の時期はザリガニを求めて小学生から大人まで彷徨っている姿が見られます。

ザリガニ潜伏場所

この辺りに潜んでいます

川を覗いてみると結構な頻度でザリガニの姿を確認することも出来ますが、基本的には石の隙間など奥に潜んでいることが多いです。

網などは使えないので餌を使って釣り上げるのかと思っていたのですが、もっとシンプルな方法で捕まえているようです。

ワイルド師匠

ワイルド師匠登場

近所では虫博士でお馴染みのワイルド師匠です。実は今回のザリガニは息子が捕まえたものではなく師匠から貰った生体になります。

師匠はおもむろに穴に手を突っ込んでザリガニを捕獲していますが、何故か挟まれません。さかなクン的なポジションとして将来有望です。

2匹のザリガニ

とりあえず二匹

飼育環境が全く揃っていませんので、昆虫用のプラスチックケースに入れて置きました。魚肉ソーセージを大量投入したためか水がかなり臭いので、玄関の外に置いておくことに。

6匹のザリガニ

アラヤダ!Σ(゚Д゚″;)増殖!

翌日様子を見てみると何故かザリガニが増えています。しばらく謎でしたが師匠が追加投入したことが判明。こんなにたくさん飼育できないので師匠に話をして川に戻すことにしました。

アメリカザリガニスパイラル

ザリガニスパイラル

息子と川に行って戻していると、師匠と仲間達がやって来てザリガニを捕り始めます。そして捕まえたザリガニを空になったハズのケースに入れていくというザリガニスパイラル……

今回は結構大きいのを捕まえましたがこの個体が喧嘩してたのか、他のザリガニのちぎれたハサミも入っているカオス状態です。

ザリガニ飼育セット

初心者向けのセットを買いました

飼育設備はピンからキリまでありますが、今回は初心者向けのセットを買ってみました。ネットで買ったので現物を確認しておらず、水槽が今までと同じ昆虫用のプラスチックケースと妻にバレて怒られます。

 
 
アフィリエイトリンク
たまひよSHOP
ファンケルオンライン
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑