*
   

ポルテを点検に出してみよう – 2013

公開日: : 最終更新日:2016/06/17 お手入れ , , , ,

定期点検の案内

6 年乗りました 

早いものでポルテに乗り始めてから 6 年が過ぎました。今回は 12 ヶ月点検となります。前回の車検の時に、次の車検までのメンテナンス料金も含んだウェルカムサポート付きで契約しているので今回の点検は無料です。

porte-07.jpg

仕事中に点検を 

点検自体は 1 時間強で終わるので休日に来てディーラーで待っていても良かったのですが、予定が入っているので平日に点検してもらいました。

出社前に車を預けて帰りに引き取りに来ます。代車は今回もないので久しぶりにバスに乗りました。目の前でバスが行ってしまったので次のバスを待つ羽目になりましたが、列に割り込んできた男性とオバチャン達のバトルを見物することができました。

フロントブレーキ

点検以外の作業も 

ウェルカムサポートの 12 ヶ月点検ではオイル・オイルフィルターとフロントのワイパーゴム交換が含まれています。消耗品以外ではタイヤのローテーションがあり、フロントタイヤのバランスも取ってもらえます。スタッドレスなので来月履き替えてしまいますが……

6 年も乗っているのでそろそろ部品交換が必要なところが出てきました。携帯に交換部品の件で連絡をいただいたのですが、ポルテはまだ乗るつもりなので寿命が近いものは全部交換してもらいました。

ウェルカムサポート以外の作業なので別料金となりますが、消耗部品は 10% の割り引きが適用されるのでお得です。

交換品

フロントのブレーキパッドを交換 

37,000km 走行後のブレーキパッドです。

去年の車検の時にそろそろパッドの交換時期と聞いており、今回交換することにしました。パッドはきれいな摩耗の仕方をしており、夏の点検まで持ちそうな気もしますが効きもイマイチ悪くなった気もしますし 12 ヶ月点検の時に替えた方が工賃が安いので今回交換しました。パッド交換の工賃は 5,040 円です。

自分専用の車ではないので、簡単な作業も全部ディーラーにお任せして作業記録を残してもらっています。そして全て純正品を使います。競技車でもないファミリーカーでは万人向けに調整された性能と保証のきく純正パーツこそ最強なのです。

新しいパッドは請求書を見ると DJ と書いてあるのでドライブジョイのパッドのようですね。

アンチスキールシム

パッドと一緒に 

泣き防止のアンチスキールシムも交換です。ウェアインジケータはそのまま流用されるようです。パッドは 7,980 円でシムは 1,270 円でした。

リヤはドラムブレーキですが、シューの交換はまだまだ先で良いとのことでした。

バッテリー

バッテリー 

バッテリーも新品になりました。冬場スターターが回りにくい時があり、そろそろ交換時期が来ていたのです。新しいバッテリーは Silven X というものが付いていました。ネットではあまり情報がなかったのですが、ロゴの X の色がゴールドなので多分高性能タイプに交換されているようです。価格は 14,700 円で工賃は 840 円でした。不要バッテリーは処分してもらえたようです。

エアコンフィルター

エアコンのフィルター 

エアコンのフィルターは毎年交換しているので今回も交換しました。妻がたまに花粉症になるので花粉除去用のフィルターを取り付けています。こちらは 3,150 円で交換工賃が 1,050 円です。

ウェルカムサポート以外の作業は部品代が 27,100 円で工賃が 6,930 円になりました。部品代は 10 % 引かれるのでトータルで 31,320 円となりました。

タイヤもそろそろ寿命なので、夏タイヤに履き替えるときに検討しようと思います。

 
 
アフィリエイトリンク
たまひよSHOP
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑