*
   

そろそろ花粉対策を

公開日: : 最終更新日:2015/01/07 暮らし, おすすめ - 季節もの, 花粉対策

アレルギーのパンフレット

花粉の季節になりました 

妻が花粉症でこの季節はいろいろと大変そうです。

家の外の花粉を何とかするのは無理ですが、せめて家の中は花粉に悩まされないようにということで、いつの間にか我が家はプラズマクラスター・ナノイー連合国が誕生しました。

また、換気装置のフィルターもクラレのエアコンフィルターを挟んで強化しています。

ウエザーニュース

花粉 Ch 

ウェザーニュースもこの季節は花粉の情報を見ることができ、GPS を使ったピンポイントの情報も得られます。

また、登録したメールアドレスに花粉情報を毎日配信してくれて、急に花粉量が増えたときなどにもメールを送ってくれるサービスがあります。

アレルギー検査結果

RAST 検査報告書 

RAST 検査というのは血液を採取してどのアレルギーがあるかを調べる検査だそうです。こちらは妻が耳鼻科で検査してもらったものですが、スギとヒノキにアレルギーがあることが分かりました。

冒頭のパンフレットはこの時にもらったものですが、イネのアレルギーは半年以上も期間があるのでとても大変そうです。

私は似たような検査を 8 年くらい前にしたことがあり、ハウスダストに軽度のアレルギーがあることが分かりました。ただ、普通に生活していて自覚症状はありません。

我が家の定番

定番 

花粉対策と言っても今年は去年よりは楽とのことなので、薬などは服用せずにすみそうです。去年は毎日数種類の薬を服用していました。

妻はコンタクト着用なので目薬は定期的に購入していますが、この季節は洗眼薬も用意します。この 2 つは指名買いとなっています。

ぷにょカップ

ぷにょカップ 

洗眼薬の定番の理由は、このカップにあります。ぷにょカップという柔らかいカップになっていて、下向きでしっかり洗えるので使いやすいそうです。

それまではプラスチックの固いものを使っていたのですが、上を向いて洗眼するタイプになっており、顔に合わないのか洗眼液をこぼしているのを良く見かけました。

私はアレルギーで眼がかゆくなったりはしないのですが、まつげがしょっちゅう左眼の中に入ってしまいます。無理に取らずに放置していることが多いのですが、さすがに眼が痛くなった時があり、近所のヤックスで洗眼液を買って使ってみました。

なかなか取れずに苦戦しましたが、しばらくして 1cm 四方くらいの黒いゴミが取れました。最初はなぜ焼き魚のヒレが……と思ったのですが、よく見るとまつげが眼の中で合体したものでした。テカテカ光っていてちょっとグロかったです。

ゴーグル

ビジョンベルデのゴーグル 

洗濯物を取り込む時など、庭に出る時はゴーグルを付けることにしています。もちろんゴーグル単独だと怪しいので帽子を深くかぶります。

ビジョンベルデは栄光と信頼のミドリ安全社の保護メガネのブランドで、こちらのゴーグルは眼鏡・マスク着用可、両面曇り止めコーティング、紫外線 99.9% カットで専用ポーチ付きという何でもありのゴーグルです。お値段は 1,680 円と大変リーズナブルになっています。

実家用も合わせて

実家の分も 

実はこのゴーグルは震災の時に非常用として買った物です。実家にも持っていきましたが、普段は庭木を切ったりする時などに便利に使っているそうです。

アクアのエアウォッシュ

仕上げに洗濯機 

今は洗濯物は外干しです。かなり花粉が付着するのでいったん AQUA で短時間乾燥かエアウォッシュのコースを使って花粉を取り除きます。

短時間の乾燥コースでも衣類表面の花粉が結構取れるらしいのでオススメです。

 
 
アフィリエイトリンク
たまひよSHOP
ファンケルオンライン
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑