*
   

そろそろ冬タイヤに – 2010

公開日: : 最終更新日:2016/11/18 お手入れ ,

寒いっす

寒くなってまいりました 

雪は当分降らないとは思いますが、路面も凍結しやすくなってきましたので冬タイヤに履き替えることにしました。

ブリザック

まずはポルテのタイヤを 

ポルテは BLIZZAK REVO 2 を履いています。サイズは純正夏タイヤと同じ 175/70R14 にしています。

4 シーズン目突入ですが、山はかなり残っております。

見た目では劣化は判断できないのですが、あと 2 シーズンくらい使えるといいなぁと思っています。

エアチェック

空気圧を測定 

前回は 4 月の終わりまで履いておりまして、8 ヶ月ほど保管状態でした。その時は 2.4kPa にあわせておいたのですが、1.8kPa まで抜けていました。

ほぼ全輪が同じ状態でしたのでパンクなどは大丈夫のようですね。

人力

人力でエア充填 

ガソリンを入れるついでにエアを入れてくればいいのですが、給油したばかりなので人力でエアを充填することにします。

だいたい 1 輪あたり 150 ストロークで 2.4kPa になりました。夏場だったらやりません。

選別

見た目で選別 

ポルテのサイズですと方向性が無いので、見た目で前輪用を選別しています。バランスは購入時から取り直していないので、ウェイトの量は無視しています。

交換直後はグリップがかなり下がっていますので、遠出する前にあらかじめしばらく走って表面を削っておきます。

夏タイヤ

夏タイヤ 

純正のタイヤも 4 年目ですが、こちらも溝はまだ残っており、表面の劣化は見られないのでしばらく使えそうですね。

しいていえば乗心地の面で違うタイヤに替えたいくらいです。

カチッと1回

愛用のトルクレンチ 

単純なタイヤ履き替えでもお店に頼むと 1 台 2,000 円くらいしますので、フロアジャッキとトルクレンチ代もすぐに元が取れますね。何より待ち時間が無いので自分のペースで時間が使えます。

トルクレンチはホイールナット用を別に持っていると何かと便利かと思います。

X-ICE

アクセラは X-ICE を 

続いてアクセラのタイヤを交換します。

アクセラは実家に置いてきて両親が乗っていますが、こちらはMichelin の X-ICE を履いています。

こちらもタイヤのエアは人力で充填しましたが、容量が大きいので 1 輪あたり 250 ストロークという結構な運動になりました。

今年が最後

最後のシーズンになりそうです 

こちらは 6 シーズン目になります。表面がテカってきてるのでの見た目でも劣化がわかります。

スタッドレスタイヤはコンパウンドやパターンの性質上、3 年くらいで交換が望ましく、関東より西の地区でもだいたい 5 年が目安なので、今年がスタッドレスタイヤとしては最後のシーズンになりますね。

ミシュランは国産と違ってコンパウンドよりはパターンで氷上能力を上げているらしいですが、さすがに限界かと思われます。

こちらもしばらくは大人しく走って慣らしてもらいます。

要交換

夏タイヤ 

これはもう交換ですね。2 月に車検があるのでその時に交換する予定でしたが、スタッドレスを履いているので春先までそのままにしようとおもいます。

それ以降でも夏タイヤとして X-ICE を使ってもよいのですが、私が乗るわけでもないので新しいタイヤに履き替える予定です。

カバーのひび

センターカバーが割れそうです 

スタッドレスタイヤとセット販売のホイールですが、どのホイールもセンターカバーに亀裂が入ってきました。

たしか 1 つ 1,500 円くらいで購入できた記憶がありますが、基本取り寄せなのでちょっと面倒ですね。次のシーズンに考えます。

 
 
アフィリエイトリンク
たまひよSHOP
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑