*
   

アイリスオーヤマ 木製ゲート GA-690

公開日: : 最終更新日:2015/01/07 育児, お買い物, お庭グッズ, 室内家具・セーフティグッズ ,

ゲート

一人で外に行かない様に 

お庭にゲートを設置してみました。

本当は息子の好きな砂利で遊ばせたいのですが、家の前を結構なスピードで走る車が少なからずいるので、妻が洗濯物を取り込んだりしているときはお庭で遊んでもらいたいと思います。

楽天で購入

アイリスオーヤマ製のゲート 

多分ホームセンターには置いていないと思うのでネットを探してみると、ピッタリサイズではないものの、ほぼ希望通りの商品を見つけましたのでさっそく購入です。

ちょうどポイント 10 倍キャンペーン中で、150 円くらいの小物を一緒に購入することで送料無料になりましたのでお得でした。

構成

構成 

こんな感じです。扉部分と柱は最初からヒンジが取り付けられています。

先端

柱の先端 

今回は普通に打ち込むことにします。後でグラグラするようであればモルタルを流し込む必要があると思いますが多分大丈夫でしょう。

除草シート

防草シート 

砂利の部分は防草シートが全面に敷いてありますので、切るか穴を開ける必要があります。なるべく傷つけたくないので位置決めを念入りに行おうとおもったのですが、結局何カ所か穴を掘る羽目になりましたので、結構刻まれてしまいました。

MACツールのプラハン

打ち込み量は 30cm 

説明によると打ち込む場合は 30cm は打ち込む様にと書いてあるので、ひたすら打ち込んでいきます。パイルバンカーがあるわけでもないので完全な人力の世界です。

土木用の工具なんて持っていないので、車用の無反動ハンマーを使うことにしたのですが……

ヴァルハラへ

ハンマーがヴァルハラへ 

愛用の Mac Tools の無反動ゴムハンが……もう売っていないのに……

まぁ 15 年以上使っているので寿命でしょう。次は妻に内緒で Snap-on の赤いゴムハンを買うことにします。

雨水パイプを避けて

雨水のパイプの関係で 

家の側面側に取り付けたかったのですが、パイプが埋まっていて上手くよけることが出来ないので当初の計画より少し庭側に移動しています。

防草シートは切り込みを入れて杭を回り込ませる様に敷き直し、何事もなかったかの様に砂利をのせておきました。

金象印

金象印登場 

ドラクエの世界だったらあいつをつかまえてくればいいのですが、そうもいかないのでデイツーに行って買ってきました。

我が家の庭いじりの道具は結構金象印が多い気がします。そういえば雪かきスコップもそうですね。

これでズギャンと打ち込んでいきましたが、若干近所迷惑です。

ヒンジ

ヒンジ 

付属品はなんだか頼りない部品ですが、しばらくはそのままで行くことにしました。

庭側から押しても開かない方向に設定し、何もしないと閉じる方向に動くように若干ゲートの角度を付けています。

意外と雑な作り

塗装済です 

最初から防腐・防かび効果のある塗料で塗装されています。おそらく数年以内に塗り直す必要が出てくると思いますが、その時は違う色にしてみようと思います。

付属のカギ

付属のカギ 

こちらも付属品です。

木づちを購入した際にもう少し大きなものを探してみようと思ったのですが、子供が飽きてしまったのでヒンジと同様にしばらくこのままで行こうと思います。

隙間が……

隙間が…… 

本来は室外機のすぐ前に取り付ける予定でしたが、こちらも雨水の配管が埋まっていてここにしか取り付けることが出来ませんでした。

今のところプランターでごまかしていますが、小さなラティスをタイラップか何かでゲートの柱と雨樋を使って取り付けようかと思っています。

ちなみに妻やお義母さまからは、「普通に置くだけの柵で良かったんじゃない?」と不評だったのは内緒です。

追記:2010/07/11

錆発生

錆発生 

特に動作に支障はないのでしばらくはこのままで行こうと思いますが、この辺りは最初に別の市販品を取り付けておくと良いかもしれませんね。

追記:2010/09/21

このくらいの高さです

このくらいの高さです 

息子と一緒に撮影してみました。このくらいなら十分ですね。

 
 
アフィリエイトリンク
たまひよSHOP
ファンケルオンライン
検索
アーカイブ
PAGE TOP ↑